業者の交換と修理サービスで家の設備を充実させよう

House

窓ガラスの修理

割れたガラスで怪我をしないようしましょう

生活をしていて窓ガラスを割ってしまう事はそうそう無いのですが、ちょっとした不注意で割ってしまう事もあります。特に小さい子供がいる家庭の場合は、ボール等で遊んでいる時に思わず割ってしまうこともしばしば有るようです。またこれも滅多には無いことなのですが、特に何もしていないのに勝手に窓ガラスが割れてしまう事も有ります。これは窓ガラスが気温の変化によって膨張、収縮して割れたり、ワイヤー入りガラスのワイヤーが錆びる事で起こります。窓ガラスを割れないように対策するのは難しいのですが、割れてしまった時にガラスが飛散しないようする事は出来ます。特殊な飛散防止フィルムを窓ガラスに貼ることで、割れた欠片が散らばらないので怪我のリスクを減らすことが出来ます。

ガラスの修理業者に依頼すればすぐに直してもらえます

もし窓ガラスが割れてしまったり、ヒビが入ってしまった場合は、出来るだけ早く修理をすることをおすすめします。ガラスの修理業者に依頼すれば、可能であればすぐに現場まで出張してくれて、その場で修理をしてもらうことが可能です。ガラスの修理業者の中には、年中無休24時間営業をしているところも有りますので、深夜でも対応してもらう事が出来ます。ちなみにガラスの修理業者に依頼した場合にかかる費用なのですが、大体2万円前後が相場となっているようです。もちろんガラスの大きさや厚さ、種類等によってもかかる費用は変わりますので、そのつもりでいるようにしましょう。費用がいくらかかるのか気になる場合は、ガラスの交換をする前に見積りを取って、費用を確認しておけば安心です。